犀川コース

7
山錦楼

 犀川沿いにある明治28年創業の料理屋さんです。
微妙に折れ曲がりながら建つ木造4階建ての珍しい建物です。
金沢市の保存建造物に指定されています。

向こう岸から見たら

(寺町)


W坂(石伐坂)

 桜橋詰めにある坂です。
藩政時代から坂の上に石工の職人町があったそうです。ジグザグの坂でこの名があります。
坂の途中に金沢の四高に通っていた井上靖の文学碑があります。

(清川町)


犀川緑地

 河川敷は犀川緑地となっています。
写真は上菊橋あたりです。
この日の朝は少年達がソフトボールをやっていました。
いつもサッカーなどスポーツを楽しむ少年達の姿が見られます。

(法島町)


10 上菊橋

 夏には釣り人が多く見られます。
上菊橋の上より撮影しました。

(清川町)


11 室生犀星文学碑

 金沢出身の文豪、室生犀星の碑が桜橋と犀川大橋の間にあります。
「小憩異情」の一節「あんずの詩」刻まれています。

(中川除町)


12 片町

 ここは金沢の繁華街です。
飲食店が多く飲屋街の雑居ビルが建ち並んでいます。
金沢は人口に対する飲み屋の数は日本一とか・・・ちなみに私は滅多に飲み歩きません。でもお酒は好きです(余談)


13 片町

 写真は最近出来たモール街。片町はおしゃれな店も多く特に隣接する竪町は北陸の原宿という感じの若者の街です。富山県、福井県からも若者が大勢訪れています。

(片町)