特集:映画「大河の一滴」の金沢ロケ地

 9月3日に映画「大河の一滴」を見てきました。
そこに写った金沢の風景で覚えているかぎりわかった所を歩いてみます。
ほとんどが毎朝歩いているコースにある場所です。ですからロケの準備しているのを見ているのですが残念ながら俳優さんには会えませんでした。

 その1:天神橋


天神橋の橋の上
 ここ天神橋付近は昌治の家のそばという設定でしたので一番頻繁に使われていました。
写真は雪子が家から昌治を送っていく途中の橋の上で二人の会話の場面がありました(この場面では夜)

 写真手前側に昌治の家、橋の向こう側のどこかに雪子の家の郵便局がある設定ですが実際あのような古い郵便局はその方面にありません。
映画ではこの付近で友禅流しが行われていました。
実際、この橋の近くに加賀友禅の工房があります。

天神橋(その向こうが梅の橋、浅野川大橋)

天神橋そばの河川敷
昌治の家(加賀友禅の工房)あたり。
雪子が昌治に一緒にロシアへ行って欲しいと頼むシーンがあった河川敷です。
季節が違うと草茫々の荒れ地です。確か昌治のサンダル脱げたんでしたね。(笑)

(2001年9月5日早朝撮影)


次回はその2、「お菓子とお茶