今日の一枚:2005年11月編

11月10日(兼六園:11月10日撮影
「日本で一番小さな鳥」
 兼六園では雪吊りが始まっています。早朝天気が良いといろんな鳥がこの雪吊りされた木にやってきて縄にしがみつくように留まります。今朝はそれを狙ってみました。エナガ、シジュウカラ、ヤマガラなどが沢山やってきました。なかに目のあたりが白い鳥がいたので最初はメジロかなと思ったのですがそれにしてはあまりにも小さく帰ってから拡大してみると「キクイタダキ」だとわかりました。日本で一番小さな鳥だそうです。