今日の一枚:2005年11月編

11月9日(卯辰山見晴台より:11月9日撮影
「光のシャワー(初冬の空)」
 今日は一日荒れ模様のお天気でした。雪や霰こそ降りませんが冷たい風が吹きめまぐるしく変わる天気は北陸の冬の到来といった感じです。見晴台から街全体を見ると日が当たっている所、影になっている所がはっきりわかりその光景の激しい移り変わりを見ていると飽きません。しかし卯辰山のモミジはようやく頂上付近が色付き始めた程度でまだ秋は終わっていないようです。