今日の一枚:2005年10月編

10月21日(兼六園21日撮影
「陽光」
  朝日の光は見る場所、当たる物によって感じ方が違いますね。兼六園霞が池越しの朝日はとてもまぶしく、そしてするどい光で水面を輝かせ周囲の冷たい空気の中張りつめた空間を作り出していました。一方ふかふかした絨毯のような苔の上に当たる光はとても優しく落ち葉を照らし温もりが感じられました。