今日の一枚:2005年4月編

4月27日(兼六園)
「兼六園菊桜」
  兼六園で最後に咲く桜。「兼六園菊桜」が見頃となってきました。この桜は以前国の天然記念物でしたが枯死し今あるのはその後継樹です。
 孝明天皇より下賜されたと伝えられる歴史ある名木です。
 色や形状がだんだん変わっていくので毎朝その変化を楽んでいます。
 花と新緑の綺麗な葉をつけた姿は名木といわれるにふさわしい気品が感じられます。