今日の一枚:2005年3月編

3月5日(兼六園)
「自然の灯り」
 兼六園に差し込む朝日をことじ灯籠の中や雪つりの中に入れて撮り和風照明のようにしてみました。寒い朝となりましたが好天に恵まれとても気持ちの良いひとときを過ごすことが出来ました。
 今朝は今年初めて兼六園でウグイスの鳴き声を聞きました。かぼそい声でしたがこの時期にしては「ホーホケキョ」とはっきり鳴いてくれました。植え込みのツツジの茂みの中にいたので写真を撮るには撮ったのですがピンぼけでした。昔からウグイスは「声はすれど姿は見えず」といいますから肉眼で見れただけでもラッキーなのかもしれませんね。もう春なんですね。