今日の一枚:2005年2月編

2月22日(兼六園)
「吹雪いた朝」
 今朝は急に視界が全くなくなるほどの吹雪となりあっという間に兼六園はモノトーンな世界になりました。撮影している時手は悴んで痛くなるほどでしたがほんの数分後には青空が広がり朝日が照らし出されると体も温かくなりました。