今日の一枚:11月編

12月4日(卯辰山より医王山)
「山燃ゆる」
 曇っているので朝日は無理だろうと思っていたのですが東の空が朝焼けで赤くなっていたので卯辰山の見晴らし台へ行きました。最初うっすらとピンク色になっていた山裾がわずか6,7分の間に真っ赤になっていきました。まるで医王山の夕霧峠が噴火口で山全体が火に包まれているように感じるくらいの光景になりました。でもその後朝日そのものは顔をみせませんでした。