今日の一枚:11月編

12月2日(卯辰山より)
「初冬の夜明け」
 紅葉の盛りは過ぎ去り裸の木々が目立つようにようになりました。そんな木々を見ているだけで寒々としてきますが朝の冷え込みもかなり感じられるようになってきました。しかし朝日が出て体に光があたるととても温かくなります。太陽のありがたさがわかるそんな朝でした。