今日の一枚:11月編

11月30日(兼六園)
「晩秋の雨」
 晩秋の冷たい雨は色づいた葉を盛んに散らせていました。兼六園の紅葉のピークは過ぎました。苔の上に散るモミジなどは趣があります。やはりこの時期の金沢の天候はしかたがないですね。それに比べて京都の紅葉は見事でした。昨日は西山三山の光明寺、善峯寺と大原野の勝持寺(花の寺)をまってきました。さすが京都の紅葉はひと味もふた味も違いますね。手入れと天候が良いせいでしょうかここをクリック(写真数枚掲示板プライベートカフェに貼り付けてあります。)