今日の一枚:8月編

8月31日(吉野谷村:吉野工芸の里)
「巨樹、古木」
 吉野谷村にある「御仏供杉」。国指定天然記念物となっているこの木は樹齢660年以上とのこと。こういった巨樹、古木を見るとロマンを感じます。その太い幹の木肌は老木の威厳がありいろんな時代を見てきた仙人のようです。 
 昨夜未明から朝方にかけて台風16号が通り過ぎていきました。その強風と蒸し暑さで寝苦しい一夜となりました。深夜ライブのオリンピックが昨日終わりましたがその寝不足にプラスされてちょっと眠い一日となりそうです。それにしてもこんな台風に幾度も遭遇しているだろうこの「御仏供杉」それなのにまだ堂々と生きている姿に改めて力強さを感じます。