今日の一枚:7月編

7月11日(兼六園)
「梅雨明け近し?」
  早朝の兼六園、瓢池の畔でふと足下を見ると羽化したばかりのアブラゼミが切り株につながっていました。真夏の象徴といえるアブラゼミ、そろそろ梅雨が明けるよと教えてくれているような光景に出会いました。