今日の一枚:4月編

4月14日(兼六園)
「名木:兼六園熊谷桜と旭桜」
  「兼六園熊谷桜」というのは品種名でこれは原木になります。淡紅色の大きめの花で名木とされています。今朝は満開でパッとそこだけが華やかになっていました。また雁行橋そばの旭桜は対照的に純白のヤマザクラでこの二つの桜がほぼ同時期に咲きそのコントラスが美しいです。先に満開になった「旭桜」が雁行橋の上にハラハラと花びらを散らせる姿に風情を感じました。