今日の一枚:5月編

5月31日(卯辰山
「カルガモ親子」
 卯辰山の花菖蒲園にいたカルガモ親子。朝刊によると昨日マンホールの中に迷い込んだのが保護され市の職員によってここに放されたそうです。ところがここはカラスの棲みか、今朝も上空に数十羽のカラスが舞っていました。そのせいか保護されたはずの11羽は7羽に減っていました。危険を察知したカルガモの親は上空から攻撃してくるカラスから逃れるようにヒナをひきつれここから脱出し卯辰三社の石段を登りそして麓のほうへ降りるため林の中に消えていきました。無事浅野川にたどり着ければいいのですが・・・
花菖蒲園に戻ると今度はある車が入ってきてエンジンをかけたまま停まったかと思うとドアから猫が・・・散歩させるのかと思ったら猫を置いて逃げるようにしてその車は去っていきました。悲しい気持ちがあとに残りました。