今日の一枚:9月編

9月21日(卯辰山宝泉寺より)
「向山よりのぞむ」
 卯辰山の宝泉寺より望遠で撮った金沢城です。朝日に映えてくっきりと浮かび上がっていました。卯辰山はこのように金沢城の向かいにあり昔から「向山(むかいやま)」と呼ばれています。藩政期、金沢城を見下ろすことになるため庶民は登山禁止だったようです。当時こんな写真を撮ったら処刑されたでしょうね。