今日の一枚:4月編

4月8日(東原町)
「東原町の水芭蕉)」 
 ここは金沢市内にある水芭蕉の自生地です。金沢市内といっても数百bで富山県との県境になる所です。 
 水芭蕉は北方系の植物で、この東原の自生地は日本海側の分布の南限(福井県)に近く、かつ標高約102bの低地にある点で貴重です。
 この地域では、古くから「おおば様」と呼ばれ神聖な植物として大事にされてきました。              金沢市教育委員会