今日の一枚:11月編

11月23日(兼六園)
「冬の風物詩」
 久しぶりに雲一つ無い晴天の朝を迎えました。ただ肌を刺すような冷たい空気でとても寒い朝でした。初氷や初霜が見られました。霞ヶ池の水面に映る唐崎の松の雪つりがとても綺麗でした。こんな光景は今朝のような晴天でしか拝めません。こんな日続いてくれれば言うことがないのですが・・・